インストラクターのためのFAQ

質問、疑問がありましたら、ms71200 (アットマークe.t-komazawa.ac.jp) までメールください

  

■ 出欠をつける方法を教えてください

出欠(Attendance)は、学生は自分で出欠を確認することができます。また、教員は 学生の出欠一覧を表示したり、Excelファイルとしてダウンロードできます。

出欠管理の入力方法

  1. コースに入り、出欠モジュールをクリックする
  2. faq:attendance
  3. セッションを選択する。「大学で学ぶため1」にのように、グループ化されている場合は、セッションの中にあるグループを選択する
  4. faq:attendance
  5. 該当する日付があれば緑の丸を選択して、出欠を入力する。過去の記録を入力、訂正したい場合は「過去すべて」を クリックし、解答する日付の緑色の丸印もしくは矢印をクリックする
  6. faq:attendance
  7. 一覧が表示されたときに、祝日などで休講となった場合は、上図のように×印をクリックして、削除する
  8. faq:attendance
  9. 出、欠等にチェックを入れ、最後に一番下の「出欠を保存する」をクリックする。50人以上の場合は一旦保存し、 続けるを実行すると次の50名が出てきます
  10. faq:attendance
  11. 補講などで、通常の曜日以外に追加するときは、まず追加をクリックしてください。次に、セッションタイプを選択し、 グループの時は、グループも選択してください。追加する日時をいれてください。最下部のセッションを追加するをクリックしてください
  12. faq:attendance
    faq:attendance
  13. 出欠のレポートを見たいときは、レポートをクリックし、可視グループから目的のグループを選択し、過去すべて、月、週、日 等をクリックする
  14. faq:attendance
  15. エクセル等のファイル形式でダウンロードしたい時は、「エクスポート」をクリックしてください
  16. 通常は、出席2点、遅刻早退1点、欠席0点です。点数を変更したり、新たなカテゴリーを作りたいときは、「設定」を クリックしてください

■ コースを開設したい、どうしたら良いでしょうか

コースの開設に、今のところ制限はありません。気軽に申し込んでください。

コースリクエストの手順

  1. 右側のナビゲーションにある「コース」をクリッック
  2. quiz
  3. 下にある「コースをリクエストする」をクリック
  4. quiz
  5. 長いコース名(授業科目名)とコース省略名を入力してください。コース省略名は、ナビゲーションに使われます。概要は、任意です
  6. quiz
  7. このコースを開設したい理由は、正規授業の時は一言なにか書いてください。最後に、最下部の 「コースをリクエストする」をクリックして申請してください。できる限り早く対応いたします
  8. quiz

コースには、シラバスへのリンク、出欠モジュール、自己登録キーを設定します。その他にリクエストが ありましたら、上記の最後にあるコースを開設したり理由の所に書き込んでください。対応できるものは 対応します。